« 新刊情報 | トップページ | 本の紹介 »

2007年3月15日 (木)

受け容れる

Photo_3

小林正観さんの言葉

病気をしたら病気をしたでよし
死ぬようになったら死ぬようになってよし

愛している人と別れなければいけない
状況になったらそれもよし

それについて評価・評論をしない。
感想をいちいち言わない

「ああ、そういうふうになりましたか」
というふうに受け容れることが

自分にとって一番楽なのです

「釈迦の教えは感謝だった」参照 抜粋

☆★☆★☆★☆★☆★☆

トイレ掃除日記も作っています

URLは

http://matuti400717.seesaa.net/

◇◇◆◇◇◆◇◇

|

« 新刊情報 | トップページ | 本の紹介 »

コメント

すごい!究極。
悩みのありかは自分の心の固執なんだよなああ、敵は自分の執着心だったり、結局自分の心のなかだなと最近よく思います。
さっさと手放してスッキリすれば楽なのに、わかってるのにできない。
というより、簡単にできるのに、あえてそうしたくないかのような自分がいる。。
とらわれを手放したら、他に考えることあるのかな?なんて思ったり。
でもそういう心の人には、きっともっと別の世界がひらけているんですよね。
それを見てみたい!
よし 今日からすべてを手放して、感謝の中で生きるゾ!
今そういう気持ちです。
いつも素敵な言葉を教えてくれてありがとうございます!

投稿: ねこ | 2007年3月16日 (金) 14時11分

「あぁ、そういうふうになりましたか」と受け止める、、、すごい話です。なかなかできそうにはないです。でも、そういうふうになれたらいいなと思います。この本はまだ読んでいませんので本屋さんで探しましたがみつかりません。取り寄せでも読みたいと思いました。教えてくださってありがとうございました。

投稿: 希喜 | 2007年3月18日 (日) 09時03分

ねこさんへ

ほんと
すごい究極だと私も思いました

正観さんの言葉って読むと
なんだか心が
ドンドン楽になっていくので不思議です^^


そして囚われがなくなると
きっと
すごーく心が楽になるのかなぁーって
感じています^^

投稿: マッチ | 2007年3月20日 (火) 01時55分

希喜さんへ

いつもありがとうございます^^

「釈迦の教えは感謝だった」
の本はすごくお勧めです

私が正観さんの本で一番最初に読んだのが
この本でした

とても感動しますよ!^^

投稿: マッチ | 2007年3月20日 (火) 01時57分

いつも、心に響くお話しありがとうございます。初めて投稿させていただきます。
一つお聞きしたいことがあります。ご意見お願いします。
主人が浮気をしています。もうニ年になります。出会って12年目にして初めてのことです。私はこの事実をどうやっても受け入れることができません。悲しくて涙に明け暮れる毎日です。何かアドバイスいただけたらうれしいです。

投稿: あん | 2007年3月20日 (火) 22時26分

あんさんへ

そうですね
その状況だと確かに
受け入れるには辛いかもしれません

そして、無理に受け入れようとすればするほど
苦しくなりますからね


大切なことは
ご主人のことは頭の中から出して

あんさんの幸せの方向へ
目を向けること!
それには、あんさんが「どうしたいか」にココロを向ける

そして
あんさんが今、楽しく感じることを
みつけて

自分の幸せを感じて生きることが
大切かなぁーって感じます

あと
あんさんが
今後どう生きるか!それだけを
考えればいいと思います

投稿: マッチ | 2007年3月21日 (水) 01時08分

お返事ありがとうございます。
ただいま子育て真っ只中で、自分の時間と自由がほとんどない毎日です。自分の楽しみも、この状況でみつけられるかと、思ってしまいますが、考えてみます。トイレ掃除を毎日実践してありがとうございますを唱えてますが、、、。
つらくて、つい子供にまで当たってしまって自己嫌悪。
がんばります。
本当に親身なご回答ありがとうございました。

投稿: あん | 2007年3月21日 (水) 23時25分

そうなんです
自分が毎日楽しくワクワクして
過ごすだけで波動が上がります^^

陰ながら応援しています

投稿: マッチ | 2007年3月22日 (木) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新刊情報 | トップページ | 本の紹介 »